Smile Dream Project(SDP)

SDPとは、介護福祉士を目指す人、プロスポーツ選手を目指しているアスリートに、夢へのサポートをしながら努力することや社会のつながりの大切さなどを感じてもらい、大きな志を持って豊かな生活を送ってもらうことを目的に取り組んでいます。夢に向かいながら社員として働くことが可能です。

●介護福祉士の資格取得支援

①初任者研修・実務者研修・介護福祉士の資格取得に係る費用を全額負担
(例)初任者研修5万、実務者研修12万、介護福祉士テキスト1万、介護福祉士国家試験費用1.5万など

②働きながらのサポート体制
・シフトの融通(プライベートな事情も考慮)
・資格取得祝い金あり

●アスリート

SDPイメージ

①雇用の安定
社会保険や社員登用なども可(労働時間による)

②シフトの融通
週休3日や一日おきの出勤、早退や遅出勤や週末休みなどの事情も考慮します。

③トレーニング機器の使用
ウエイトトレーニングマシンやダンベルなどの機器が使用可

④シャワー室完備
理学療法士による競技別トレーニングメニュー作成やフォーム指導


●規定

・資格取得支援、アスリート支援ともに5年の勤務。途中リタイアや規定違反の場合はかかった費用を全額返金。(但しプロに転向や、病気などのやむをえない事情は除く)
・講習費、テキスト代、参考書代(10,000円まで)
・教育訓練給付金制度を利用した場合も費用の返還は不要
・不合格の場合の再チャレンジは会社の承認が必要
・合格した場合はすみやかに資格証を提出すること